2021年11月29日

オデシーシェオルC セグメ稼ぎにおいて:サポ青のフライトフルロアがヘイト乗せの際、少しだけ便利かもしれない PART2

前回、フライトフルロアが少しだけ便利かもしれないということを、ヘイト乗せのみに関して述べました。
魔導剣士 (サポ青) で魔命装備に着替えてフライトフルロアを連打してきたところ、思っていたよりは防御ダウン効果が命中することが分かったんで報告しておきます。

フライトフルロアの性能は下記のとおりです。

bandicam 2021-11-26 16-50-59-425.jpg
敵対心:揮発 300 累積 1
防御ダウンは -10% (効果時間は180秒)
(FF11用語辞典)


今回は、装備を魔法命中仕様にして、フライトフルロアのヘイト乗せをやってみました。
すると、意外と思っていた以上に雑魚的に防御ダウン効果が命中したんですよね~。

① 命中する敵が意外と多い。
② 完全耐性(または高度耐性)の敵がいる
② 入りにくいけど何度かあてると命中する敵がいる。
③ 層があがるにつれてレジスト率が全般的に高くなる。
④ NM、獣人は完全にレジストされる。

ビースト類、プラントイド類、ヴァーミン類、アクアン類は入りやすいのかな~っていう印象はうけました。
3-4層になるとレジストがかなり目立つようになりますが、連打すれば命中しやすい敵は命中するという感じでした

どの敵がフライトフルロアが命中しやすいのか、もしくは命中しにくいのか、
ここらへんの検証は固定パーティを組んでるひとらから情報発信がそのうちされるでしょう( ´∀` )

ちなみに魔導剣士の魔法命中アップ装備は下記の通りで、食事はトロピカルクレープです。

ニャメ装束 typeA 5部位
首:月光の首飾り
耳1:ディグニタリピアス
耳2:オノワイヤリング+1 (max オグメ) →HP調整用+被ダメージカット調整用
指1:スティキニリング+1
指2:メタモルリング+1 (max オグメ)
背:オーグマケープ (魔命+20、被物理ダメージ -10%)
腰:エスカンストーン         →HP調整用+魔命用
遠:シーズボムレット+1 (max オグメ) →ヘイスト調整用


ニャメ装束の type A は汎用性が非常に高く、作っておいてよかったと改めて思いました。

~~~追記~~~
シェオルC 4層において
●コウモリ集団
1回目フライトフルロア
bandicam 2021-11-30 00-45-48-325.jpg
2回目フライトフルロア
bandicam 2021-11-30 00-46-22-244.jpg

4層でもフライトフルロアが比較的簡単に命中する敵がいるようです。


●サークル周囲
1回目フライトフルロア
bandicam 2021-11-30 00-51-27-181.jpg

1回でAgon Praetor(ナイトタイプ)にフライトフルロアが入ってしまいました( ゚Д゚)
posted by Jinko at 00:11| Comment(0) | オデシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください