2021年09月06日

シェオルジェール Bumba +15 竜騎士で主催した。

最近は、ログイン時間が遅くプレイ時間も大体2~3時間程度なんで、シェオルジェールのそれぞれの NM の veng+15 を全コンプリートすることが中々できませんでした。しかし、稀にある野良募集にのっかったり主催したりフレンドに誘われたりしながら、やっとこさ全コンプリートを達成しました。
なので、念願の Bumba veng+15 を主催することができるようになり、さっそく主催してきました(*´ω`)
構成は、戦士、竜騎士、コルセア、白魔道士、風水士、吟遊詩人。
コルセア以外のいずれのジョブも参加経験ありますが、今回は竜騎士で行きました。


【強化について】
● 風水魔法
インデプレサイス、ジオフューリー、エントラインデヘイスト (戦士にかける)。
開幕からボルスター併用。

● 呪歌
ソウル+クラリオン併用で、メヌ3、メヌ4、メヌ5、耐光カロル1章、栄典。
ピアニッシモ+バラードを白魔道士、風水士に1個ずつかける。 
(1人当たりにバラード2個も必要ないです。)

● ファントムロール
サムライロール、ファイターズロール。

● 白魔法
バエアロラ。
ディスペガをうってくることがあるので、できる限りの強化をする (アディ系、オースピス、状態バ系など) 。
● サークル系アビリティ
エンシェントサークル (被ダメージ -10%かつ与ダメージ+10%)。

【戦闘の流れ】
詳細:[FF11]砂漠のサボテン

① 強化が終わったら、白魔道士が女神の羽衣を発動した後、戦士が突撃して定位置に敵を運ぶ。
② 挑発のリキャストが0秒になったらウォークライを発動し、その直後にランダムディールを使う。
③ 2回目のウォークライ(+マイティストライク)は敵の1hアビ終了後で使用する。
④ 2回目のウォークライ(+マイティストライク)が発動されたのを確認後、ワイルドカードを使う。
⑤ 戦士、竜騎士、コルセア、詩人がサベッジブレード を連打し、風水士はインデ、ジオ管理に専念し、白魔道士は離れて回復に専念する。

【各ジョブについて】
ボルスターインデプレサイス+ソウルボイス栄典で支援されるため、攻撃参加のジョブは、命中上昇系の食事は必要ないです。

おすすめ食事:ストア TP が上昇する食事

● 戦士
武器はネイグリング一択で ws はもちろんサベッジブレード連打です。
定位置については、上記 HP に詳細および動画がのっています。
胡蝶のイヤリングや装備、特性を含めて、戦士の片手剣は、TP+1780のボーナスがあるため、ws は即撃ちを徹底していかないと大きなロスが発生します。
装備はTwo man cell さんの HP を参照していただければと思います。

● 竜騎士
注意点:サポートジョブが後衛のまま突入すると、キュアブレスが発動するので、服毒が消されてしまいます。

戦士と同様、武器はネイグリング一択で ws はサッベッジブレードです。
開幕、戦士が突撃する直前で、エンシェントサークルを発動します。敵が定位置についたら、アンゴンを打ちます。
1h アビはフライハイを使用することをお勧めします。
ジャンプ系アビリティを駆使することで TP が大きくたまるため、ws の回転速度、ダメージの程度が一気に上昇します。
竜剣は飛竜が落ちそうになったとき用に残しておくといいと思います。
ワイルドカードが見えたら、アンゴンを念のため再度打っておくとよいと思います。
常時戦士によるウォークライがかかった状態になるので、胡蝶のイヤリングを含めると TP+950 のボーナスが発生します。そのため、サベッジブレードは基本的に即撃ちでよいと思います。TP2050 までTPは無駄にならないので、ジャンプ系アビリティを使用することによる TP の上昇はメリットが大きいと思います。
竜騎士のサベッジブレードは おおむね 50000~60000 ダメージ前後出ると思います。
装備に関しては、このブログ内で紹介しています。(グレティ装束はオグメ無しでも問題ないと思います。)

飛竜が落ちてしまう、という噂を聞きますが、そんなに落ちやすいですかね~? 
飛竜がすぐ落ちてしまう方がいましたら、もしかしたら、エンパシーによる飛竜への強化が不足しているか、もしくは、竜騎士の首輪+1or+2 を外してしまっている瞬間があるのでしょうか。
万が一飛竜が落ちそうになっても、スピリットリンクを使用すればいいと思いますが、その時に発生する本体の多少のHP低下のリスクは飛竜が落ちてしまうリスクに比べると随分小さいと思います。
それでも飛竜がおちてしまうのであれば、もっと根本的なところに問題がありそうです。

例) 火力不足で討伐に時間がかかりすぎている。

● コルセア、詩人
強化終わった後は、サベッジで攻撃参加します。
耐光カロル1章あれば、殆どダメージをくらわなくなるようです。
ローデッドデッキは必ずメリポ5振りにして、レリック胴併用でランダムディールを使います。

● 風水士
エントラインデフォーカスを事前に白魔道士へかけておくと、少しサイレスが入りやすくなるかもしれません。

主催者によっては、風水士がブラックヘイローを指示されるときがあります。インデ、ジオ管理をおろそかにしてまで攻撃参加する必要があるのかどうかを考えると、メリットとデメリットが相殺されるように思えます。
アタッカー陣の火力がどうしても不足して討伐が困難なときに、風水士の攻撃参加はメリットが大きいのかもしれませんね~。

開幕、ボルスターインデフォーカスをしてインパクトをうつことを風水士に指示する方も多いですが、インパクトによる恩恵は確かにある程度あるとおもいます(ヘブンズグレースへのダミー効果)。しかし、ボルスター ジオフューリーの効果時間を削ってまでインパクトをうつメリットがあるかといいますと、疑問を感じます。

~~~追記~~~
インパクトはボルスターなどの支援が無くても一般的な装備で問題なく入るようですね~。
ただし、インパクトなくても攻略にはほとんど影響しないので、インパクトできない風水のかたでも問題なく参加可能と思います。

● 白魔道士
サイレスを指示されるときありますが、かなり頑張ってる白魔道士の方でもレジストが目立ちます。
ディスペガがたまにきますが、サイレスをあきらめて回復支援に専念してもあまり問題にはならないと思います。
スリプガを白魔道士がくらうと大変なことになりますので、服毒を推奨します。
ディア2は入れておいた方が良いと思いますが、その他の弱体魔法はレジストが目立つようなら無理して入れる必要はなさそうに思えます。

【感想】
グレティ装束のオグメがコンプリートしてから竜騎士で参加するのは今回が初めてでした。
戦士の相方が竜騎士以外の構成も経験しましたが、戦士+竜騎士がやはり1番いいですねー。
アトーメント3では、竜騎士の出番がなくて残念でしたが、Bumba戦では戦士の相方として最も優先的に来て欲しいジョブが竜騎士だなと実感し、感無量ですね(´∀`*)





posted by Jinko at 22:25| Comment(0) | オデシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください