2022年11月17日

2022年11月 アンバスケード1章とてむず 鉄巨人 リバイバル

2022年11月18日内容更新しました。
2022年11月19日内容更新しました。
2022年11月22日内容更新しました
試行錯誤し、ある程度安定して勝てる方法がわかりました。

続きを読む
【アンバスケードの最新記事】
posted by Jinko at 19:02| Comment(0) | アンバスケード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月14日

今月のアンバスケード1章リバイバルの内容は不具合級ではないか?

今月のアンバスケード1章鉄巨人ですが、ダメージカットの仕様がおおきく変更されました。

アンバスケードは、リバイバルで難易度が上昇するように内容が修正されたことは何度もありましたが、それでもコンスタントに討伐できるような内容でした。
過去で最高の難易度を誇ったサハギン族のアンバスケードにおいても、ギミックをしっかり理解すれば運要素がほとんど絡むことなく討伐することができました。

今回の鉄巨人リバイバルは、さすがにキツイですね~、、、、。

近接物理ジョブが青鉄巨人を担当し、赤魔道士やコルセアなどが属性攻撃で赤鉄巨人を担当し、シーソーしながらHPを削っていくのがおそらく戦術として正解なのだとおもいますが、、、

コンスタントに勝てるようになるとはとても思えないです。
よっぽど息の合った固定パーティじゃないと無理なんじゃないでしょうかね~?

野良パーティメインな私にはとてもじゃないけど、とてむずを周回することが困難で、難易度を落とすしかなさそうです。

サハギン族の時とは異なり、理不尽に敗北するという感じです。
前回までの鉄巨人族のアンバスケードは十分難易度の高い内容だったので、今回内容を修正する必要性ってなかったんじゃないかなぁ~と個人的に思っています。

11月はまだ始まったばかりなのでもうしばらく試行錯誤していきたいと思います。




posted by Jinko at 00:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月02日

学者も待機装備は片手棍で:待機装備、震天動地の章による連携作成時の装備、およびマクロの1例

ソーティは相変わらず混雑度合いがすごすぎて、新区画も旧区画も十分にはこなせていないのが現状です(;´∀`)

そんなソーティですが、新区画は精霊構成が主流となっています。

限られた時間で、できる限りのガリモーフリーを稼ぐにはできる限り敵を早く倒す必要があるため、黒魔道士だけでなく学者、パーティによっては風水士まで攻撃参加しなければならないという状況になっています。

続きを読む
posted by Jinko at 02:16| Comment(0) | 学者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月13日

2022年10月 アンバスケード1章とてむず メドゥーサ族 リバイバル

特殊技の構えから発動までの時間が緩和されたことで、以前のような理不尽さが無くなりました。
個人的には良い修正だと思いますが、からくり士がいなくても全く問題なくクリアできるようになったので、からくり士メインの人にとっては迷惑な修正だったかもしれませんね~。

続きを読む
posted by Jinko at 19:10| Comment(0) | アンバスケード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月27日

オデシー シェオルジェール Ongo veng+15 戦術

相変わらず、ソーティは混雑極まりない状況ですね(;´・ω・)
その影響か最近、オデシーへ人が流れているようにも思えますね。

シェオルジェールは veng+25が開放されるかどうかという話題が持ち上がっていますが、
veng+15がまだ未クリアな人も沢山いるのが現状と思います。
とくに Ongo はみんな苦労しているようですね。
その原因の一つとして、戦術に関する情報が少ないことが挙げられます。

今回は、Ongo veng+15 の戦術に関する記事を書いていきたいと思います。

あくまで戦術の一つなので、参考程度に読んでいただけると幸いです。

全員が戦術に慣れるまでは数をこなす必要があるので、野良パーティで討伐にいく際は、最大3-5戦すること前提にしたほうが良いと思います。

続きを読む
posted by Jinko at 23:57| Comment(1) | オデシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月24日

上位ミッションバトルフィールド ★神竜

メリットポイントの使い道があまりなかったので、ポイントがたまるたびに神竜に通い詰めていました。

続きを読む
posted by Jinko at 15:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月15日

2022年9月アンバスケード1章とてむず デュラハン族 リバイバル

久しぶりのデュラハン族リバイバルですね。

今回は、モンクの強さが際立っています。召喚構成対策のためギミック変更がありましたが、ギミックが変更されなくてもモンクで構成された近接物理構成のほうが効率が良いですね。


続きを読む
posted by Jinko at 01:45| Comment(0) | アンバスケード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月24日

魔導剣士:完璧超人すぎないか?

ソーティにはみなさん参加できているでしょうか?

ログインが遅い私はほとんど参加できる機会がなく、まったくこなせていません( ノД`)
ていうか、混みすぎ(;´∀`) 
先日も、ソロでエントリーしたものの1時間経過しても順番が来ず、結局寝落ちしてしまいました (笑)
続きを読む
posted by Jinko at 01:31| Comment(0) | 魔導剣士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月10日

「魔物達のララバイ」と「魔物のララバイ」は射程距離が異なる

今月のアンバスケード1章はニルヴァーナ召喚士+召喚獣のリバイバルですが、逃げていくニル召喚士をララバイで寝かす必要がある内容になっています。


続きを読む
posted by Jinko at 22:37| Comment(1) | 吟遊詩人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月07日

竜騎士 サポートジョブ忍者 あれこれ

クラーケンクラブを手にいれたので、サポ忍者でいろいろやってみました。

続きを読む
posted by Jinko at 15:45| Comment(2) | 竜騎士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする